You Are Viewing

A Blog Post

車体組合青年部会研修会 in MSジャパン

2月2日。今年初の青年部研修会が開催されました。

MSジャパン様の協力を得て鈑金業務の研修会です。
MSジャパン様のフレーム修正機を導入されている
石橋鈑金様で開催されました!!

MSジャパン様の商品であるスパネーゼ社のフレーム修正機と
TOUCHという商品が大人気である事と共に自動車会社で開催されるため
他社の工場内が見学できるというメリットがあったので参加者が過去最高の
約50名という結果になりました!


開始直後、まずは座学。みんな真剣な顔つきで聞いてます。


実技での研修に移ると更に目が輝きます。


やはり新しい修正機は見栄えがいいですね。

労務管理の研修会や座学中心の研修会に比べ
やはり我々の業界は実技研修になると参加者も多く
関心も高いのだと改めて感じました。

しかし、その高い向上心も技術力もいかに広く知ってもらうか
お客様にうまく伝えていけるかにかかっています。

もっと我々の取り組んでいる高度なサービスを
しっかり正当に評価して頂くためにも、いろんな勉強をして
他業界からも学び、襟を正していかなければと思うのです。

次年度も引き続き研修会は多く開催したいと思っています。
まずは、我々青年部が組合員の皆様にいかに研修会の必要性を感じて
いただくか。そこを学んでいこうと思います。